■ ようこそ。Real K(リアル ケー) ブログへ ■ 
メールはこちら→hzkt999@gmail.com (@を半角にして送信してください)
緊急の場合はメールにてお知らせください。

250kmほど走ってきました。

R176~R173~R175~(天橋立には寄らず)~R176~R9~R173~R176とぐるっと周ってきました。とてもよく晴れて山の中は涼しく快適なツーリングでした。
 
もちろん単に走っていたワケでなく、乗車姿勢やハンドリング、コーナリング、燃費などのデータを取るためです。

ハンドリング、コーナリングはかなり思い出してきました。タンクをヒザで挟んでしっかり体をバイクと一体化させて、腕力を使わずに車体をうまくコントロールできれば、スムーズなコーナリングができます。もう基本すら忘れていたので改めて習っていくようで楽しい時間です。

燃費についても調べました。220km程度走ったところで(帰りのR173の途中でした)ボコボコと音がしてエンジンが止まる気配がしたので、路肩に寄せると案の定エンジンは止まりました。たいだいの予測どおりの結果で満足し、そのままリザーブにして自宅付近で給油。オドは254.8kmで燃料は8.48L入りました。これで計算すると燃費は約30km/Lになります。良い結果です。実際に給油した量がほとんどメインの容量(8.4L)と変わらないのに、リザーブになるタイミングが早いのは、タンクが真ん中で左右に分かれていているせいでしょう。コック側の燃料が足りなくなればリザーブになります。なのでこの結果となったようです。とりあえずは200kmは大丈夫で、そのあたりでガスを入れるか、GSがなさそうな場所に入る時は早めに給油する事にしました。

シートの硬さとお尻の痛さについては「こんなものかな~」という感じです。ウレタンが硬くてお尻の接地面積が小さくなって痛いわけでなく、ウレタンか表皮かわからないけれど、押しつぶされた分だけ強く反発してくるので、それが痛いと感じるようでした。もう少し柔らかいか、体圧分散のジェルシートなどを仕込めば、この点はあっさり解消されそうです。シートの角にモモの内側が当たって痛いと聞きますが、走行中は感じませんし、停車しても私はまったく気になりません。2001~2003年のセル無しの車体についているシートは角張った感じがありました。(お世話になっている方のバイクがこの型式だったので、またがって違いを比べての所見です)

ハンドルについては、やっぱりすこし高いかもしれません。気にならないと言えばそうかもしれませんが、私の乗車姿勢の問題なのか。ハンドルを持った手の位置が、肘と殆ど平行かすこし上にきています。これはハンドルを持っただけなら良いですが、アクセルを捻ると必然的に手が上に反りますから、アクセルを捻り続けると手首にかなり負担がかかります。ハンドルがもう少し下にあると、肘から手先までのラインが斜め下になりますから、ハンドルを持った時は上から掴むようになります。そうするとアクセルを捻る時に手首の動きが楽になります。私だけかもしれませんが、手は下にはよく曲がりますが、上にはあまり動きません。アクセルを有る程度捻っていて、そこから再加速しようとすると手首はそこから大きく反れないので、必然的に握り直す必要があり、この動きが手首に負担をかけている感じです。このあたりはすべての人がそう感じているわけでもないでしょう。AMバーガーでのミーティングで低いハンドルの方のバイクにまたがった時に違和感がなかったのは、ハンドルを若干上から掴む感じになって、手の反り方がまっすぐで自然だったからだと思います。ハンドルを低くしたらしたで、何か問題も出てくるかもしれませんが、やってみない事にはわからないので、財力に余裕がでたら変更してみます。

積載というか荷物をどうするか?ですが、通常の日帰り~1泊程度のツーリングについては、ヒップバック+後部座席(の延長でキャリア)にデイバックを積むか、ドライバッグを積む程度で対応です。タンクバックも買ってきて付けましたが、どうもしっくり来ないのでやめました。数泊以上はサイドバッグを使う必要があるかもしれませんので、ウインカーの移設ができたら考えます。まあ最近は数泊もするような遠出は金銭的にもキツイので日帰りか0泊3日とかカブの時のような、ネットカフェや道の駅で仮眠といった、あまり体によろしくない方法でツーリングになるかと思います。

エンジンの「回りの重さ」ついては、オイルが関係していそうです。購入店で改めて電話で入れたオイルを確かめたところ「G1オイルを入れています」と返事がきましたので、もう少し良いオイルを入れると回りがよくなったり、エンジンからのメカノイズも減りそうです。鉱物油でなくせめてG2等の部分合成油にしてやりたいところです。ここはカブでオイルの性能を実験しまくった実績がありますから、G2は最低ラインとして2000円/Lあたりのオイルを入れる事になりそうです。ただし交換サイクルは「3000kmを超えたら」として長めに使うことにします。カブのように1000~2000kmで変えていたら破算します。なにせ1.7Lもオイルがはいります。カブの3倍です。そのかわり排気量も馬力もトルクも3倍以上ですが、、、(汗)とりあえずオイルの候補は自分で変えるなら、モチュの5100か、緑色のKwasaki御用達の?「冴強」が良いですね。モチュの300Vはもう高嶺の花となりました。あまり高性能なオイルに慣れると、格下のオイルに戻れなくなりますから、ギリギリの所を攻めます。

今日の収穫は大きかったです。
今度はもっと長距離をはしります。
バイク関連 > CB400ss | comments (633) | -
calendar
<< May 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
selected entries
recent comments
categories
archives
profile
others

ジオターゲティング