■ ようこそ。Real K(リアル ケー) ブログへ ■ 
メールはこちら→hzkt999@gmail.com (@を半角にして送信してください)
緊急の場合はメールにてお知らせください。

練習です。

さて、リアウインカー移設のために、幾つかのパーツを揃えました。その中で今回、初めて使うのが「防水スリーブ付きギボシ」です。通常のギボシより防水性が高いものです。当然スリーブ同士の密着度も高く、簡単には抜けないようになっているようです。

gibosi01.jpg
某所より入手いたしました。
デイトナ製の物ではなく、もう少し細い線から太い線に幅広く対応しています。


gibosi02.jpg
コードを端子に圧着してスリーブ装着。
これがまたキツかった。ギボシにコードを圧着するのは問題なかったのだけれど、スリーブをギボシに被せるのに少し苦労した。キツキツでグイっと差し込まないと入らなかった。

gibosi03.jpg
繋げてみた。
これはスムーズに入ったが、通常のスリーブよりは密着度は高い。

私が使っているコードは「1.25」と書かれているものです。ウインカーに使われている純正のコードはもっと細いものだったはずですが、私が持っている電工ペンチが1.25~しか対応していないので、純正側のコードの圧着をどうしようか悩んでます。まあ、被服を剥いだらコードを二つ折りにしてギボシに差し込めばあとは気合で圧着します(汗)

ということで、ウインカーを移設するための準備はほぼ整いました。しかしながらバイクに乗せるサイドバッグが入手できていないのと、バイク自体は中古で買ったわけですが、販売店から「3000kmくらい走ったら点検に持ってきてくれ」と言われているので、初回?の点検くらいはそのままで乗っておきたいのでしばらく移設はできません。

ウインカーの移設はいずれという事で、暫くは風防を入手することに注力する事にします。
バイク関連 | comments (400) | -

シールドを付けたいわけです。

以前に乗っていたカブには純正のハーフシールドを装着しておりました。

cubs.JPG
懐かしい。手放す直前のMyカブの最終形ですな。
 
それでこのライトの真上に付けてるのがハーフシールドなワケですが、これがまた小さいのに大きな仕事をしてたわけです。気分転換に外して乗ったらあまりの風圧の強さに負けて、それ以来は年中付けっぱなしでした。風防の高価は胸から下くらいが楽になる程度でしたが。

カブでこれですから、当然ながらCB400ssともなると、あまりの風圧で体中がダルくなってきます。ニーグリップする脚、ハンドルを掴んでいる腕、そして胸に当たる風圧は体を通して「お尻」へと圧力をかけてきます。

という事で今は風防も探しています。一番目の候補はガイラシールドですがなんせ高い。GIVIや他社製品も考えているのですが、風防の高さを調整できる点が優れています。カブに乗っている時も、大型の風防をいくつも付けたんですが、風切り音が気になったり、変にハンドルを取られたりして、高さや幅に不満がでて、最終的にハーフシールドになった経験があります。GIVEなんかも幾つか種類はありますが、どの高さのモノが自分にとって最適なのかは、実際に付けて走行してみなければならず、もし失敗したら?と思うと値段が半額近くても怖くて手がでません。そういう事を考えたら立たせたり、寝かせたりと高さの調整ができるガイラシールドはとても魅力的です。S、M、Lとサイズはありますが、買うとしたらLだと思いますが。

定額給付金を持ち出してもまだまだ足りません。
別の何かを流用して風防を作りますかね、、、
バイク関連 | comments (3585) | -

予定は予定で遂行できず。

大江山に登山をするために、R176~R175と経由して下見に行きましたが、気がついたら何故か舞鶴で晩御飯を食べていました・・・
通り過ぎて面倒になってそのまま舞鶴経由で帰ってきました(汗)

さて、CB400ssのノーマルタイヤですが、巷ではグリップ力がイマイチと囁かれておりますし、私も制動時に少しばかり不安が残るグリップ性能です。しかし「2万キロ走っても減らない」という噂のタイヤですので、そのコストパフォーマンスには驚かされます。

taiya.jpg
先日、大台ケ原で剥いたサイドの限界点。

外側に光ってるところがまだワックスが残っている「まだ使われていない」部分です。これ以上倒すには私の技術ではもう無理です。というかもう無茶したくないです(汗)
いつか砂利か何かを踏んで滑ってこけそうなので、おとなしく運転する事にします。

あとこのバイクで「やっぱりオフ車のなごりかな~」と思ったのは、スタンディングした時でした。カブではあんまりやらなかったんですが、CB400ssでスタンディングすると、ハンドルの高さが良い感じです。あと変に出っ張っているサイドカバーはふくらはぎあたりで上手く挟めます。安全に運転できる状態なら、立って乗る方が楽だと感じるくらいです。立って乗れる時間がちょっとでもあると、お尻の痛さも軽減できるのでよい発見をしました。
バイク関連 > CB400ss | comments (1078) | -

ザックを探しています。

登山用のステッキ(トレッキ)については、オークションで適当に安いものを買うことにしました。高いものを買っても今後は必要なくなるかもしれませんし。
 
しかし問題はザックです。
ここだけは安いもので適当に済ますというワケにも行かないようです。国内外の沢山のメーカーから色々なものがでています。さらに新品となるとそれはそれは高価なものになってしまいそうで、今はオークションをずっと巡回してリサーチ中です。良いものがみつかればバイクに乗る時も使えそうなので、じっくりと探してみます。アウトレットなんかも回ってみる必要がありそうです。

あと手持ちの登山靴「エアトゥマロ」を履き慣らす必要もあります。ずっと以前にこれもバイク用に買ったもので、イマイチしっくりこないのでゲタ箱に仕舞ってあったもの。当時は登山用などとは知らずに買ったものですが、今となっては「買っといて良かった」という感じでしょうか。ただホントに履いてないので、ガチガチに硬くて足のほうが先に負けてしまいそうです。履き慣らすためにちょっと面倒ですがしばらく日常で使ってみたいかと思います。
アウトドア > アイテム | comments (807) | -

キャリアと隙間

私のCB400ssにはありがたい事にキャリアが付いています。
車体は中古で買ったのですが、そのお店に「車体とセットで売る」という事で置いてあったものです。もちろん中古の車体とでもセット売りしてくれました。
 
kyari01.jpg

しかしキャリアを付けてからずっと思っていたのが、シートとキャリアとリアフェンダーの「空間」がどうしても気になってました。ただでさえ積載スペースが少ない車体です。どうにかしてこのスペースも生かしたい。そうずっと考えておりました。

そしてまたしても倉庫という名の押入れをガソゴソしていたら、なんとなく良い感じのポーチがでてきました。

kyari02.jpg
元々はシェルパに乗っていた時にコインホルダー兼小物入れとして使っていたものです。でまあ気になっていた空間に装着してみます。

kyari03.jpg
まあ、ピッタリじゃないですか!
まさにここに装着するがためにあったようなしっくり感。

今は何も入れていませんが、将来は右のサイドカバー内にETCを付ける予定ですので、サイドカバーに入っている車載工具をここに移設するつもりです。あとはプラスα程度の工具は入りそうです。予備のバルブくらいは入るかな。

そしてカブ時代にいただいた守護神も改めてハンドルに鎮座。
kyari04.jpg

隙間にちょこっと座ってるのがカエルっぽくて良い感じ。
 
つれづれ日記 | comments (4758) | -

遠出をする。

CB400ssを手に入れて1000kmちょっと走ったけれど、いつの間にか遠出するのに躊躇するようになってしまった。カブに乗ってる時は天気を見ながら「ああ晴れるな~、富士山に行こう」とか適当に思いついて走り出してたっけ。なんで急に遠出に躊躇してるんだろう? 
まだCB400ssで遠出してないから?

そうかな。

だったら、やっぱり行かないとね。
富士山。

でも今週末は無理。来週の平日かな。
夜に走るのは避けて昼間の走行になるかな。
多分トラブルはなさそうだけど、夜に走るのは慣れてないバイクだとリスクが大きいかもね。

少し装備を整えてから行こう。



僕が旅にでる理由は100個もないけどね。コレを聴いたらなんか走りたくなる。
バイク関連 | comments (390) | -

新たなアイテム。

倉庫という押入れをガソゴソしていたら、こんなのが見つかりました。

code01.jpg
TANAX キャリングコード3-V

昔、シェルパに乗っていた時に使おうと思って、結局は箱を載せたのでお蔵入りになっていた品です。ドローコードが簡単にV字にかけられるシロモノです。先日の大台ケ原のツーリングの時に使ってみましたが、軽い荷物なら十分に対応してくれますし、もっと荷物が大きくなれば上からネットをかぶせればOKです。

code02.jpg
こんな感じでくくりつけます。

あとナンバープレートホルダー付けました。
plate01.jpg
緑色の外側にハミでてる銀色のヤツ。
1ヶ月点検が終わったら、ナンバープレートのところにウインカーを移設するので、補強のために付けました。ナンバーに直でステーと共締めしたら割れそうだしねw

そうそう、それから久々に「ナンシー」に出会いましたよ。大台ケ原の帰りと昨日。
大台ケ原の帰りは路上で並んだカブに乗ったおじいさんから「それナンシーシーね?」と聴かれたので「400ccですよ~」と答えたら「ほう、エライこんまいねえ~(小さい、コンパクトの意)」とやり取りしたところで信号青で会話終了。たぶんバイクが小さいんじゃなくて、私が大きいから相対的に小さく見えたんでしょうね(汗)

そして昨日は何かの取締りをしていた警官に捕獲されて聞かれました(汗)
「これはナンシーシーかね?」と聴かれたんで「400だよ」と答えてあげました。あと「車種は?」と聞かれたので。「それは答える必要ないでしょ?あるの?」「・・・」で終わりです(汗)

明日もそこそこの天気のようなので、さらっとどこかに行きたい気分です。入梅前にしっかり走っておかないとね。
バイク関連 > 装備品 | comments (1171) | -

くっ、、、

左側のリアウインカーの回り止め?のポッチが折れました。

usiro.jpg
ポッキリ。

バイクに跨る時にリアウインカーあたりを足で蹴り上げるように乗るので、その時に足を引っ掛けて折ってしまったようです。このままではウインカーが上を向いたり、下を向いたりとクルクル回るので、とりあえず接着剤でくっ付けておきました。しかしこれからも同じように折ってしまう可能性があるので、リアウインカーを早めにナンバープレート付近に移設する必要がありますね。サイドバッグも付けられるようにしないとね。
つれづれ日記 | comments (1650) | -

ちょっとね。

CB400ssのシート。 
やっぱり痛いね。最初は感じなかったけど痛い。なんだろう?硬くて痛いんじゃないし、柔らかすぎてベースに底づきする痛さでもない。シートの角が痛いという人もいるけど、私はそれはさほど問題ないのだけれど、座ってると座面が「猛烈な勢いで押し返してくる」って感じかな?(笑)反発力が強いんだろうね。もうちょっと柔らかくても良いのになあとは思う。まだ富士山まで走ってないので、結論はだせないけど(片道400kmとか10時間くらい乗りっぱがまず基準とかおかしい)やっぱりちょっと痛い気がする。

あと、ブレーキが怖いね。
フロント(ディスク)が効き過ぎ、リア(ドラム)が効かな過ぎ。だもんで、急にブレーキかけるとフロントにばかり加重がかかって、リアのグリップが失われて直ぐにリアタイヤが鳴く。キキッって。もう慣れてきたけど危ないね。フロントがもうちょっと効かないか、リアをどうにかして欲しかった。
 
それからノーマルマフラーだけど、パンパン言う。状況が分かってきて、長い下り坂とか減速のために一気にスロットルを戻して、ギアを落とすためクラッチを切ると「パン」って鳴る。「バフッ」くらいから「パアアアン!」まで様々。なんだこれと思ったけど慣れてきた。

とりあえず、3000km走ったら点検があるんで調査してもらいます。
バイク関連 > CB400ss | comments (1188) | -

大台ケ原に行ってきました。

カブでは確か行ってなかったように思ったので、寝坊したけど行ってきました。
 
resize0235.jpg

高速は使わず下道をツラツラと。
大台ケ原に続く道では思い切りせめて見ました。
タイヤをみたら数センチ外側まで剥けてました。ムフフ。
(攻めるバイクで無いw)

でもって記念撮影
resize0222.jpg
空の青と、連なる山が奥からグラデーション。綺麗。

まあ単に走りに行っただけじゃなくて、ちょっとトレッキングの下見に行ってきました。
そこそこ整備されている区画があって、4時間くらいで回れるみたいでした。次は早起きして歩きに行ってみます。
つれづれ日記 | comments (969) | -
calendar
<< May 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
selected entries
recent comments
categories
archives
profile
others

ジオターゲティング